コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 住まい > 空家 >低未利用土地等の譲渡した場合の長期譲渡所得控除にかかる確認書の発行について

トップページ > こんなときには > 引越し・住まい > 住まい > 空家 >低未利用土地等の譲渡した場合の長期譲渡所得控除にかかる確認書の発行について

低未利用土地等の譲渡した場合の長期譲渡所得特別控除にかかる確認書の発行について

問い合わせ番号:16116-2752-1040 登録日:2021年1月27日

シェア

土地の有効活用を通じた投資の促進、地域活性化、更なる所有者不明土地発生の予防を目的に、令和2年度税制改正において、低未利用土地等の譲渡にかかる長期譲渡所得の100万円特別控除の特例が創設されました。

低未利用土地等の譲渡にかかる長期譲渡所得の控除の概要について

低未利用土地等の譲渡価格が500万円以下等の適用要件を全て満たした場合に、長期譲渡所得から100万円(上限)が特別控除されます。
詳細につきましては、国土交通省ホームページをご確認ください。

低未利用土地等の譲渡にかかる譲渡所得の100万円特別控除の概要

また、本特例措置の適用を受けるに当たっては、「低未利用土地等を売却した場合の特例チェックシート(国税庁)」により適用の有無を確認し、チェックシートを確定申告書に添付する必要があります。

低未利用土地等を譲渡した場合の特例チェックシート(PDF/96KB)

確認書の発行にあたっては、下記にある「低未利用土地等確認申請書」に必要事項をご記入のうえ、確認に必要な書類を添えて交通住宅課までご提出ください。
なお、「低未利用土地等確認書」は秦野市で発行いたしますが、控除を確約する書類ではありませんのでご注意ください。
詳細は管轄の各税務署にお問い合わせください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:都市部 交通住宅課 住宅政策・移住相談担当
電話番号:0463-82-9642

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?