コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 防災・安全・安心 >市役所を名乗った不審な電話に要注意

トップページ > くらしの情報 > 届出・証明・相談 > 相談 > 消費生活相談 > 最近急増している注意事項 >市役所を名乗った不審な電話に要注意

市役所を名乗った不審な電話に要注意

問い合わせ番号:16276-2818-4973 登録日:2021年7月30日

シェア

高齢者に対して、秦野市役所職員を名乗った不審な電話が相次いで発生しています。

事例1

「防災の件で注意喚起をしている。大水があったので床下点検を行っている。」と、強引に点検訪問の約束をさせる。

事例2

市役所を名乗って「床下を点検させてほしい。」と電話で勧誘し、考えさせる時間を与えずに住宅点検日を決めさせる。

対処方法

1 留守番電話や着信番号表示を活用して、見覚えのない人からの電話には基本的に出ない。 

2 不審だと思ったら、「今取り込んでいますので、電話を切ります。」と伝え切電してください。

3 相手から教えられた電話番号に、絶対に電話しない!

4 秦野市役所に事実確認する。
市役所の正しい連絡先「0463-82-5111」へ電話して、関係する課に事実確認をしてください。

市民の方からの申請等がなく、市役所が住まいの点検や調査を電話で約束することはありません。「自分は大丈夫」と思わず、「次は自分かもしれない」という気持ちで十分注意してください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:くらし安心部 市民相談人権課 市民相談担当
電話番号:0463-82-5128

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?