コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 水道・下水道 > 下水道 > お客様へ > 下水道への接続など >下水道接続工事に関するローンの借り入れをあっせんしています!

水洗便所改造等資金あっせん

問い合わせ番号:16425-7935-9780 更新日:2022年1月19日

シェア

下水道本管工事終了後は速やかに下水道に接続していただくため、既存住宅などの接続工事費の一時的な負担軽減を目的として、市内金融機関を通じて水洗化ローンの借り入れあっせんを行っています。

借り入れあっせんを受けられる方

次の要件のいずれにも該当する方

  • 公共下水道の処理開始をした日から3年以内にくみ取り便所を改造し、又はし尿浄化槽を廃止するとともに、その他の排水施設を同時に施工して公共下水道に接続すること(建築物の新築である場合を除く。)
  • 市内に住所を有していること。
  • 国及び他の地方公共団体並びにその他の法人でないこと。
  • 借り入れに当たり連帯保証人を付すことができること。
  • 市税等を滞納していないこと。
  • 返済能力があること。
  • 奨励金の交付を受けていないこと。

連帯保証人になられる方

次の要件のいずれにも該当する方

  • 破産者でないこと。
  • 未成年、成年被後見人又は被保佐人でないこと。
  • 神奈川県内に住所を有し、独立の生計を営んでいること。
  • 市税等を滞納していないこと。
  • 返済能力があること。

借り入れあっせん額

排水設備工事に要する費用の範囲内で、10万円以上200万円以内(1万円単位)

利息

無利子(市が利息を負担します。)

返済方法

借り入れ日の翌月から60か月以内に毎月均等分割払いで返済(返済金額は100円単位で、100円未満の端数は、初回返済時に調整)

注:その他必要な条件は金融機関が定めるところによります。

必要書類等

排水設備確認申請時

  1. 水洗便所改造等資金貸付あっせん申請書(PDF/147KB)
  2. 連帯保証契約書 3通
  3. 申請者と連帯保証人の所得証明書 各1通(市内に住所を有し、公簿等で所得が確認できる場合は不要)
  4. 連帯保証人の身分証明書(市内に住所を有している場合は不要)
  5. その他必要とされる書類

完成届提出時

  1. 申請者と連帯保証人の印鑑証明書
  2. 清算額が記入された工事設計書

申請の手続き

ご本人が申請してください。

また、手続きは工事の申し込みと同時に行ってください。

借り入れあっせんの対象とならない工事

排水設備工事に関係のない植木・庭石などの移動工事、水洗便所の改造工事に関係のない大工・給水工事などは借り入れあっせんの対象となりません。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:上下水道局 営業課 料金営業担当
電話番号:0463-83-2111

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?