コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 届出・証明・相談 > 各種証明 >税務証明交付申請書(窓口用)

トップページ > くらしの情報 > 税金 > 固定資産税 >税務証明交付申請書(窓口用)

税務証明交付申請書(窓口用)

問い合わせ番号:15471-9854-5410 登録日:2022年2月14日

シェア

申請に必要なもの

申請書

注:こちらの証明申請用紙は窓口に直接来られる方のためにダウンロードできるようにしてあるものです。

郵送用は、別に掲示してあります。 

手数料

交付手数料は1通につき300円です。

ただし、納税証明の軽自動車税(車検用のみ)と固定資産税の決定通知書は無料で交付できます。 

持参書類

本人確認書類(「証明書の申請ができる方と必要書類」参照)

証明書の申請ができる人と必要書類
申請できる方 必要書類
本人 本人確認ができる書類
(マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、健康保険証など)
同居の親族
(現在、秦野市在住の方)
窓口に来られる方の本人確認ができる書類
(マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなど)
同居の親族
(現在、秦野市に住んでいない人)
  • 窓口に来られる方の本人確認ができる書類
    (マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなど)
  • 委任状(委任者の署名がしてあるもの)
    もしくは、現在、同居していることが確認できる住民票
代理人
  • 窓口に来られる方の本人確認ができる書類
    (マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなど)
    注:法人が代理人(受任者)である場合は、従業員であることが確認できるもの(社員証や法人名の記載がある健康保険証など)も必要です。
  • 委任状(委任者の署名がしてあるもの)
    注:法人が委任者である場合、代表者印が必要です。
相続人
  • 窓口に来られる方の本人確認ができる書類
    (マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなど)
  • 相続権が確認できるもの(戸籍謄本など)

委任状

本人申請が原則ですが、事情により本人以外の方が申請する場合には委任状が必要となります。

注:軽自動車税(車検用のみ)の納税証明書の委任状は不要です。

問い合わせ先

証明書の種類によっては秦野市で発行できないものや確定申告などの手続きを行わないと交付できないものなどがありますので、ご不明な点は下記の「お問い合わせ先」へご連絡ください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:総務部 資産税課 土地担当
電話番号:0463-82-7390

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?